DSC_0087



先週末の土日は龍神温泉へとプチ旅行にいってきました♪

土曜日は少し曇っていましたが
日曜日はとても良いお天気に恵まれて気持ち良かった〜♪♪

今の時期はオフシーズンみたいで、人も少なくて
閑静な温泉地って感じで落ち着いてて良かったですよ。

もうちょっと寒くなると、雪が積もったり道が凍結したりして
行きにくくなっちゃいますから今が一番オススメな時期かも(^o^)丿


ちょいと長い話しになりそうなので『続きを読む』から見てね♪



DSC_0115


お世話になったお宿がこちらです。

『観光旅館 萬屋』さん。

ここのお宿を利用させてもらうのは初めてだったんですが
ここにしてよかったと思えるいいお宿でした(●^o^●)

お料理も美味しかったし、従業員の方もみなさん感じ良くて
ほんとのんびりさせていただきました♪


お風呂は男湯の方は少し小さめなんですが(女湯は広くて眺望もいいらしいです(;・∀・))
オフシーズンのおかげか、僕ら以外のお客さんは1組だけだったので
常にお風呂独り占め状態で入れたのでめちゃくつろいで入れました♪
湯船で泳ぎまくっちゃいましたよ(  ̄3 ̄)ぶひひ

それと、やはり龍神温泉の泉質の良さにはビックリでした!??(゜∀゜)
美人の湯って言われるだけありますよ〜♪
何度も入ったおかげかカサカサになってた手もすべすべの手に生まれかわった〜(☆∀☆)


ここからは晩ご飯をちょいとご紹介♪


DSC_0058


DSC_0068



宿泊プランはかなりリーズナブルなプランを選択していたんですが
お料理はなかなか豪華でした♪
これだけ出してもらえると十分満足まんぷくになっちゃえます♪


DSC_0064


まずは食前酒で乾杯♪
そしてすぐにこちらへと・・・


DSC_0071


そうです!!
僕の大好きな焼酎『なかむら』を持参していったんですよね〜♪

『焼酎持ち込んで飲んでも良いですか?』

っていう、あつかましいお願いにも快く承諾してくださってほんとありがたかった。
氷とグラスまで用意して下さってありがとうございました〜ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

DSC_0060



子持ち鮎の塩焼きがめっちゃ焼酎にあって美味しかった♪
タマゴがいっぱい詰まっててこれは良いですよ!!
骨が軟らかいので頭から全部丸ごとたべちゃえます。




DSC_0061



DSC_0063


おそばが入ってた器です。
形がおもしろいわ〜♪
一番上のとっくり部分にダシが入ってます。

気付かずに裏返したりしてこぼしてしまう方もいらっしゃるとかで
係の方がちゃんと初めに教えてくれました。
確かに僕ならフタだと勘違いして中身こぼしてそうだ・・・Σ(・ε・;)


DSC_0073


鹿肉の陶板焼きです。
高タンパクで低カロリーなんだそうです♪

僕らの宿泊プランではこの陶板焼きはメニューには入ってなくて
注文するには別料金が発生するはずだったと友達は言ってましたが
なぜだか出していただけたみたいです(^_^)vラッキ〜♪


こんな感じでたらふくごちそうを頂いた夜ごはんでした♪
ちなみにこの後部屋で友達持参のワインを2本を開ける酒盛りをしました(   ̄▽ ̄)ノ

飲んで、食って、ええお湯に浸かってと最高な1日でしたよぉ〜


≪日曜日≫


DSC_0075


DSC_0079



これは朝ご飯です。
シンプルなんだけど、一品一品の味がとても美味しかった♪
朝はやっぱりこういう食事が良いですね。

昨晩結構飲んだはずなのに、なぜだか体調万全で
朝からご飯を3杯もいただいてしまいました!!

それにしても、なんでこんなに何も飲まなかったかのように
スッキリとした朝を迎える事ができたんやろ〜??
普段ならこれぐらい飲んだらもうちょっとグダ〜ンな朝のスタートになるんですがねぇ(;・∀・)
これもやはり温泉効果なのか!?


朝ご飯の後に温泉に入ってから、お世話になった萬屋さんを後にしました。
龍神温泉をちょっとウロウロ♪

DSC_0101
             山に囲まれてます♪


DSC_0085


DSC_0111
 注意書きに1度に10人以上はダメって書いてるんですが
 もう1つ新しい注意書きもあって、3人以上ダメになってた・・・

DSC_0103
      それでも渡ってみました! 意外と楽勝♪♪


DSC_0108
        『私は行かない!』


DSC_0119
      湯気が出てると温泉キタ〜って感じがします♪

DSC_0172
        日高川です。めっちゃ水がキレイ♪

DSC_0092


ほんと自然に囲まれてて気持ちの良い所です。
山奥にあるひっそりとした温泉地っていいですよね〜♪


龍神温泉の最後に寄ったのがこちらです。


DSC_0167


『温泉寺 曼陀羅の滝』

弘仁年間、弘法大師が難陀龍王の夢のお告げで温泉を見つけ
薬師如来を安置したお寺です。
なので後に温泉寺という名前となったそうです。

そのお寺の奥山には曼陀羅の滝と言われる滝があるんです。
そこまでの道のり約600メートル!!
ちょっと遠い道のりなんですが、せっかくなので行く事にしました。


DSC_0139
   木の生い茂った林道をひたすら歩いて行きます。


DSC_0136
   かなりの急こう配な道のりでした!!

DSC_0160
途中200m毎にこんな看板が!まだこんだけか〜の声続出!!


DSC_0147
    やっとこさ滝が見えた〜(☆∀☆)


DSC_0157
 案外チョロチョロ気味な滝だけど無事見れて良かった!♪


この滝なんですが、中里介山の小説『大菩薩峠』
主人公の机龍之介が、失明寸前の時にこの滝で洗眼をしたら
全治するという場面があるそうで、その説明の碑が滝の側にありました。

帰りは行きと違って登りのしんどさはないんですが
足が滑るとコロコロと転げ落ちてしまいそうな感じがして
ちょっとドキドキしながら下山してきました(^_^;)


そんなこんなでめっちゃ充実した龍神温泉プチ旅行でした♪
龍神温泉自体には何度か訪れた事はあったんですが
いつも日帰りで行ってたので、今回ゆっくりと1泊してみて
これからは泊まりがええなと実感する旅でしたよ(●^o^●)

ここなら大阪からそんなに時間かからずに来れるので
またちょこちょこ訪れたいなと思います!!

それと、龍神温泉の周辺にはステキなお店が結構あるんです。
いくつかのお店に寄って来てるのでそれはまた報告したいと思いまーす♪♪